生き物検索

編集

図鑑索引

マキエハギ
学名:

植物双子葉植物綱バラ目マメ科

Nag00905 (更新日:2017.5.19) 第一報告者:登坂久雄, 2002.9.22

解説

とても細い柄の先に白い小さな花を付けます。この細長い花柄が蒔絵の線を思わせるので蒔絵萩と名付けられたそうです。表面に毛がなく、細長い丸い3枚の葉が特徴です。
同じ株で、白い花弁を持つ花の他に花弁を持たないタイプの花を葉柄の根本に付けるそうです。

フォトデータ一覧

マキエハギ

(登坂久雄, 2004.8.13)

マキエハギ

(登坂久雄, 2007.8.25)

マキエハギ

(木原 章, 2005.8.28)

マキエハギ

(木原 章, 2008.9.5)

マキエハギ

(内野秀重, 2014.9.5)

マキエハギ

(木原 章, 2011.9.10)

マキエハギ

(登坂久雄, 2002.9.22)

マキエハギ

(木原 章, 2005.11.3)


追加情報


[アクセスカウント:]
生き物図鑑勉強会