生き物検索

編集

図鑑索引

クロコノマチョウ
学名:
Melanitis phedima oitensis

節足動物昆虫綱チョウ目タテハチョウ科

Nag00776 (更新日:2017.5.19) 第一報告者:登坂久雄, 2002.8.25

解説

幼虫の食草はイネ科のススキ、ジュズダマなど。
分布は、本州南西部、四国、九州などと言われていたが、最近は東京周辺でも見られるようになった。これも温暖化の影響だろうか。
照葉樹林内やその周辺に生息する。日中はじっとしていることが多く、夕方になるとさかんに林縁で飛び回る。クヌギなどの樹液や、果実に集まる。
静止時には翅を閉じ、開くことがない。翅裏は、枯葉のような色の為、見つけにくい。知らずに近付いて急に飛び立つことがある。
成虫で越冬する。

フォトデータ一覧

クロコノマチョウ

(木原 章, 2009.5.10)

クロコノマチョウ
幼虫
(登坂久雄, 2009.6.27) 1

クロコノマチョウ

(登坂久雄 , 2005.7.23)

クロコノマチョウ
夏型
(秀, 2009.7.29)

クロコノマチョウ

(秀, 2010.7.30)

クロコノマチョウ
夏型
(登坂久雄, 2005.8.21)

クロコノマチョウ
幼虫
(登坂久雄, 2009.8.22)

クロコノマチョウ

(登坂久雄, 2002.8.25)

クロコノマチョウ
前蛹
(秀, 2009.8.25)

クロコノマチョウ
幼虫
(秀 , 2009.8.25)

クロコノマチョウ
卵と幼虫
(秀, 2009.8.25)

クロコノマチョウ

(秀, 2009.8.26)

クロコノマチョウ

(tora, 2014.8.28)

クロコノマチョウ
幼虫
(秀, 2009.8.29) 1

クロコノマチョウ
幼虫
(秀, 2009.8.29)

クロコノマチョウ
幼虫
(好虫親子, 2010.8.29)

クロコノマチョウ
幼虫
(秀, 2009.9.1)

クロコノマチョウ

(秀, 2009.9.1)

クロコノマチョウ
秋型
(登坂久雄, 2006.9.2)

クロコノマチョウ
羽化
(秀, 2009.9.12)

クロコノマチョウ

(ゴトウ, 2008.10.12)

クロコノマチョウ
前蛹
(秀, 2009.11.6)

クロコノマチョウ

(登坂, 2011.11.12)

クロコノマチョウ

(登坂久雄, 2008.11.15)

クロコノマチョウ
幼虫
(秀, 2009.11.15)

クロコノマチョウ

(秀, 2009.11.15)

クロコノマチョウ
幼虫
(秀, 2009.11.28)

クロコノマチョウ
メス
(秀, 2009.11.28) 1

クロコノマチョウ

(小林一聖, 2010.12.5)

追加情報


[アクセスカウント:]
生き物図鑑勉強会