生き物検索

編集

図鑑索引

サワギキョウ
学名:
Lobelia sessilifolia

植物双子葉植物綱キキョウ目キキョウ科

Nag00302 (更新日:5/19/2017) 第一報告者:都市基盤整備公団, 3.31.2000

解説

湿地に生える無毛の多年草で、8〜9月に濃紫色の花をつける。長池公園では、里山地区の休耕田に植えられた株が、夏に花を付ける。長池と築池の間にあるデッキの湿地でも生育している。
形態的な特徴としては、茎は円柱形で中空、直立して高さ50〜100cmになり枝分かれしない。葉は無柄で多数互生し、披針形で長さ4〜7cm、縁に鋭い鋸歯がある。花は特徴的な形をしていて、他の花と混同することはまず無い。
園芸種も多く、季節になると、自然館では鉢植えが花を咲かしている。
分布は、北海道、本州、四国、九州。

フォトデータ一覧
サワギキョウ
(内野秀重, 8/1/2007)
サワギキョウ
(山本直人, 8/3/2008)
サワギキョウ
(木原 章, 8/4/2005)
サワギキョウ
(内野秀重, 8/16/2006)1
サワギキョウ
(登坂久雄, 8/17/2002)
サワギキョウ
(内野秀重, 8/18/2014)
サワギキョウ
(川端恒夫, 9/12/2003)
サワギキョウ
(川端恒夫, 9/12/2003)
サワギキョウ
(川端恒夫, 9/12/2003)
サワギキョウ
(川端恒夫, 9/12/2003)
サワギキョウ
(木原 章, 9/12/2004)

追加情報をご記入下さい(パスワード必要)

お名前 e-mail
発見日時 (発見情報のみ利用)

画像ファイル名
編集パスワード


<a href="http://biodb.i.hosei.ac.jp/nagaike/FMPro?-DB=NagName.fp5&-lay=all&-Format=Namepage.html&NagID=Nag00302&-Find" target="_blank">サワギキョウ</a>

生き物図鑑勉強会